絶対にJudgeしない。
LIQUEFY YOUR LIMIT.
自分自身にしっかりと向き 合って、自分自身を受け入れてあげることの大切さ。
周りの人と比べない。
ありのままの自分。
素直な自分になる。

Do not push a river.
流れに逆らわない。
流れに身を任せる。

"I do Yoga."ではなくて、私自身がヨガになること"I am Yoga."
マットの上でも、そして日常生活においても。

【Odaka Yoga 歴史】

Odaka Yogaとはロベルト・ミレッティは1984年にODAKAを設立されました(伝統的なヨガのヨガのポーズに武道や禅を取り入れた革命的なスタイルYoga)

Ocean (海)
Dynamics (力学)
Awareness (気づき)
Keysl (アライメント)
Adaptability (指導)
Arasi (嵐)
Kyo (京)
Arts (道)

O.D.A.K.A. は、 Oriental Discsipline Arashi Kyo Academy の略。
「嵐 京 あらし きょう」 はロベルトの武道名。

自身のもつ自然のリズムに意識を傾けながら、流れる水のように溜まることなくゆっくりと動き続けていく、まるで優しい波に揺られているような不思議な感覚です。

波の中に揺られるような不思議な感覚の中でゆっくりと力強くアーサナをとり続けていOdakaYogaです。

ポーズからポーズへ流れるように動き続け身体とマインドに流動性を生み出し、あらゆるし絡みや限界からの自分を解放へ導きます。

英国のヨガ雑誌”OM YOGA “が選んだ 現代を代表するヨガマスターの一人、Roberto Millettiによって創立されたOdaka Yogaは伝統的なヨガに流動的な波の動きにを取り入れた全く新しいスタイルのヨガである。

Odaka Yogaの信念は、より多くの人々とヨガを共有し、そのヨガプラクティスを重ねる中で自己表現や環境配慮、そして周囲に対する感謝の心の重要性を伝えていく事である。 私達は日々、”ヨガをするためにここにいるのではなく、ヨガになれるようにここにいる”という言葉を胸に、 世界中で様々なスタイルのヨガです。